輝く笑顔  つながる心

一人ひとりが大地にしっかりと根をはり
育ち合えるよう、私たちは
ふりそそぐ太陽の光、ほどよい
豊かなでありたい

くら月こども園は、
子どもの人権や主体性を尊重し、子どもの幸せのために保護者や地域と連携し、信頼され安心できるこども園に努めます。
そのためには、子ども一人ひとりの気持ちに寄り添い「自分を大切に思う気持ち」「身近な人や友だち、自然を大切に思う気持ち」を育て、心豊かにたくましく、共に生きていく力の基礎を養えるように、保護者や地域の人々と共に、子どもの育ちや子育てを支援します。

====================
教育・保育の方針
====================

♦あなたのあるがままを受けとめ、信頼関係を築いて心の安定を図ります。

♦一人ひとりとの温かいふれあいを大切にしながら、発達の個人差を見極め、健やかな成長を願ってわたしたちは、ふりそそぐ太陽の光、ほどよい、豊かなとなるように心がけます。

♦健康で安全な環境を整え、子どもが主体的に興味関心をもって活動できるように環境を整えます。

♦自然の中で様々なあそびや体験を通して、人に対する愛情や信頼感、自主、協調の心を育みます。

♦保護者と子育てについて伝え合い、共に考え楽しく子育てができるように保護者や地域の子育て家庭に支援します。

====================
教育・保育の目標
====================

心豊かなたくましい子ども

♦みんなげんき
 健康保育第一とし、たくましく健康な身体の育成

♦みんななかよく
 楽しい集団生活による社会性の芽生え発達を促し、細やかな友情を養う

みんなのために
 お互いの思いやりの心をもって助け合う豊かな人間性を培い将来生活において、有為な人となるべき基本的生活を陶冶する